THINK GLOBAL ACT LOCAL

製品情報 Business Info
 >  製品情報 >  Volume Visualizer

Volume Visualizer

Volume Visualizer タイトル

VTK形式のボリュームデータ(スカラータイプのみ対応)を4つの方法で表示
マウス操作により、様々な角度・距離からのデータ閲覧が可能

製品概要

software

VTK形式のボリュームデータを4つの方法(Volume Ray-Casting,Marching Cubes, Adaptive Grid,Marching Tetra with Adaptive Grid)で表示させ,様々な角度・距離から ボリュームデータの閲覧ができます。

製品特徴

◇ VTK形式のボリュームデータの表示ができます。
◇ マウスによる操作で、図の拡大・縮小、移動、回転が可能です。
◇ 目的に合わせて4種類の表示方を法切り替えることができます。
software
「Volume Ray-Casting」
ボリュームデータの透明度(密度)によって,物体外部を透かして,物体内部まで表示
「Marching Cubes」
ボリュームデータから値の等しい点を計算し,求めた点より面(等値面)を構成
「Adaptive Grid」
ボリュームデータの適応的四面体格子表現を生成する方法.生成された四面体格子を表示
「Marching Tetra with Adaptive Grid」
Adaptive Gridによって生成された適応的四面体格子表現を用いて,等値面を表示

動作環境

Microsoft Windows 2000 Professional
Microsoft Windows XP Professional

  • Web問題集
  • ISO認証
    MSA

    認証組織:インターメディアプランニング株式会社
    本社 開発グループ/東京支店
    認証範囲:ネットワークシステムの開発支援及び運用
    スマートフォン向けアプリケーションの開発及び運用

インターメディアプランニング株式会社
〒460-0007名古屋市中区新栄二丁目1番9号 雲竜FLEX西館8F
Copyright® 2014 Intermedia Planning, Inc. All Rights Reserved.